ニュース‎ > ‎

りずむK タップダンスワークショップ in京都

2013/05/23 2:36 に H I が投稿   [ 2013/05/23 2:38 に更新しました ]
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
今回はりずむKこと、近藤里朱生さんのタップWSのご案内です。
関西でのりずむさんのWSの開催は珍しいのではないでしょうか。
すばらしいタップダンサーりずむKのエッセンスを体験できるチャンスです。
詳細は下記の通りです。
 
 
りずむK タップダンスワークショップ in京都 
 
●日程 6月8日(土)
15:30-16:50 slow tap
17:00-18:20 初中級
各クラス¥3,000-

●会場 諏訪ミュージカルスクール
住所:京都市中京区西ノ京池ノ内町30
JR二条駅より徒歩5分
 
 
りずむK プロフィール
1996年より渡米。パーカッションとしてのリズムタップに魅せられ、Gregory Hines, Savion Glover, など多くのタップマスターから学ぶ。
NYを中心にManhattan Tapのプリンシパルダンサー、講師、ソロイストとして全米、ヨーロッパなど各地で活躍する。
帰国後、ソロイストとして多くのミュージシャンとジャンルを問わず共演し、2002年には「平和の森」を結成。ライブ活動に取り組む一方、北野たけし監督の映画「座頭市」や映画「ホテル ビーナス」(主演 草薙剛)にも出演しタップの普及に努めている。

 

お申し込みはrhythmK.ws.kyoto@gmail.comまで。
下記の事項をお知らせください。

①お名前
②受講クラス
③連絡先(携帯)
④メールアドレス
 
皆さんぜひご参加ください。
お待ちしております。
 
 
 
Comments